かなで美容クリニックかなで美容クリニック
0120-858-8570120-858-8570120-858-857
MENUMENU

Stem Cell

幹細胞

幹細胞培養液の注入

幹細胞とは「新しい脂肪」「新しい血管」などに分化(変身)したり、自らを複製する能力のある細胞です。様々な細胞の成長する元になり、組織や臓器が作られる手助けとなります。この幹細胞の働きを応用し、様々な疾患治療の臨床研究が行われており、有効性が確認されています。当院では細胞が新しくなる過程を促進する幹細胞培養液を各部位に注入することで、体の内側からの再生を試みます。

こんな方に

  • icon

    肌質を改善したい

  • icon

    目の周りの小じわが 気になる

  • icon

    クマが気になる

  • icon

    ニキビ跡が目立つ

  • icon

    トラブル肌を改善したい

  • icon

    お肌を明るく保ちたい

幹細胞培養液の種類

脂肪由来の幹細胞培養液

脂肪組織から採取することができる脂肪幹細胞の培養液となります。脂肪幹細胞由来の培養液は、多種多様の効果が期待できます。骨髄由来のものと比べると、HGF(肝細胞増殖因子)やVEGF(血管内皮増殖因子)といった成長因子の産生が多い上、免疫抑制機能が高いのも特徴です。HGF(肝細胞増殖因子)やVEGF(血管内皮増殖因子)といった成長因子の産生が多いうえ、比較的免疫抑制機能が高いのも特徴です。
期待できる効果
抗炎症作用、血管再生・血管新生作用、活性酸素除去作用、免疫調整作用、神経細胞修復・再生作用など、効果に合わせ多岐にわたった施術が期待できます。

臍帯(さいたい)由来の幹細胞培養液

出産時の臍帯血(母と子供が繋がっているへその緒で行き来している血液)から抽出した幹細胞培養液です。肌のハリなどに関連した線維芽細胞を刺激する成長因子が多く含まれており、身体の組織や神経細胞の再生力が豊富です。
期待できる効果
発毛、育毛、整肌、ハリやシワ、たるみなど肌へのアプローチが期待できます。

羊膜由来の幹細胞培養液

出産時の胎盤から抽出される羊膜の幹細胞培養液となります。肝臓の細胞の再生を刺激する成長作用が多く含まれており、脳・心臓・内臓・筋肉を再生させる力が豊富です。
期待できる効果
疲労回復、薄毛症、脱毛症、更年期障害、脳卒中、心筋梗塞、糖尿病、高血圧、認知症、アトピー、リウマチなどの病気発症リスクの軽減。
dummydummy

よくあるご質問

  • どの程度で効果が見えますか?
    幹細胞治療は、効果がゆっくりとあらわれる治療です。数か月~半年後を目安に効果があらわれることが期待されます。
  • ダウンタイムはどの程度ありますか?
    注入方法により異なります。ダーマペン・水光注射の場合は数日〜1週間程度が目安です。深さ次第でダウンタイムは異なりますので当日ご相談の上、施術を行うことも可能です。当日より洗顔、メイク、入浴等可能です。
dummydummy

ADDRESS

住所
〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12-14 星ビル3F
アクセス
渋谷駅から徒歩5分(渋谷駅A6b出口を出て公園通りをまっすぐ進み、交差点を3つ超えた先にございます)
営業時間
12:00〜21:00(電話受付 10:00〜19:00)/定休日なし